トップページ > Q&A

Q&Aexplain

皆さんは入会に関してたくさんの疑問や不安があることでしょう
ここでは、皆さんの疑問にお答えします。少しでも入会の不安を解消できると嬉しいです。

練習に関してKarate

練習頻度はどれくらいですか?

週3回です。大学では勉強はもちろん、空手以外にも様々なことに挑戦したいと思うものですが、時間も体力も限られます。そのため週3回のうち2回、集中して練習します。
平日は授業が終わってから練習に参加できるように午後6時15分から1時間30分となっていて、土曜は午後12時30分から2時間となっています。1回ごとの練習を真剣に行うことで、週2回でも2年間で黒帯を取得することができます。なかには週3回参加する人もいますが、まずは週1回からでも始めてみませんか!女性でも強くなれますか?

心配はいりません、これまで多くの女性の先輩が空手に取り組んできました。
女性はもちろん、体力に自信のない人や運動経験のない人も強くなることができる、弱い人でも強くなれる弱者のための空手、それが防具空手道会です。
空手は、いざというときに身を護るための武道として発展してきたもので、これから社会で活躍する女性にこそ必要なのです。
画像をクリックすると動画を見ることができます!

組手をするのが不安です。

私たちは初心者の段階からいきなり組手の練習を行うことはなく、最初は少しずつ体力作りや空手の技の形を習得して、基礎がしっかり出来てから組手に取り組みます。
組手の練習は、最初は攻撃側と防御側を決めて、攻撃の本数も1本から増やしていくなど、段階的に練習します。また、ケガしないように、剣道のような面や胴などの防具を着用して組手を行います。

ページトップへ戻る

その他BouguKarateDoukai

理工系で授業が忙しいのですが・・・

もちろん授業が優先ですが、それでも十分強くなれます。 実際、毎年理工系の人が入会し、4年を過ごして卒業します。主将まで務めた先輩には多くの理工系出身の人がいます。
練習は週2回ですが、試験期間は土曜1回、それも出席できる人のみとなります。また、4年生となると研究室に入るため、そちらを優先して空いている時間で空手に取り組みます。

サークルの掛け持ちやアルバイトはできますか?

大丈夫です。練習は週2回ですから、 あとの時間は自由です。学業、サークル、バイト・・・ それらを両立させ青春を謳歌している先輩が多くいて、他のサークルで幹事長だった先輩もいます。
また、8月に夏休み、年末年始に冬休み、2月に春休みを設けています。休みにあわせて、帰省したり、旅行やスノボーに行ったり、まとめてバイトしたりと人それぞれで、なかには海外に短期留学した先輩もいます。

二年生からでも入会できますか?

週2回の練習を2年間、真剣に続ければ黒帯を取得できるので、「去年はサークルに入りそこねた」 「入ったサークルに馴染めなかった」そんな人も大歓迎です!
これまでの先輩の中にも2年生から始めた方がいますが、黒帯を取得して卒業しました。コロナ後は多くなっているけれど、4月だけでなく、後期からでも、2年生はもちろん、3・4年生、大学院生でも入会を受け付けています。(※入会した年次ごとに練習します。)

空手は就職に役立ちますか?

空手でつけた自信は、就職にも役立ちます!
過去の先輩方も しっかりと就職を決めて卒業していかれました。「学業と空手の文武両道に取り組んだ」ことは、何よりも強い切り札となります。
また、公務員(国家・地方)や公認会計士などの試験に合格した先輩もいます。
大学で空手に打ち込んだ経験は何ものにもかえ難いものです。空手は皆さんの将来を力強いものにするでしょう。

他大学との交流はありますか?

東京大学お茶の水女子大学東北大学、筑波大学、千葉大学埼玉大学日本大学獨協大学共栄大学神戸学院大学福岡大学佐賀大学などには同じ空手の流派の部活・サークルがあります。大会や合宿を通じての交流があり、 互いの大学の練習内容や部・サークルの情報交換をしたりと、良き友人、ライバルに出会うことができます。

入会となるとまだ不安なのですが・・・

何か新しいことを始めるときは躊躇うものです。けれど百聞は一見に如かず、 まずは練習の見学に来てみてください。体験練習もできますので、不安も自ずと解消します。何か疑問があれば気軽に尋ねてください。先輩が丁寧に答えます。私たちもそうやって最初の一歩を踏み出してきたのですから。
練習の見学・体験を希望する場合は、気軽に連絡してください。

ページトップへ戻る
 

SITE MENU

Copyright(C) Waseda Daigaku Bougu Karate Doukai All Rights Reserved.